他人の空似

2010 年 4 月 6 日

昔からよく言われる

Filed under: 未分類 — 中の人 @ 3:45 AM

無駄に細かく節約するのに、使うときは一気に使う人、それが自分です。

というわけで、丸1日迷ったフリだけして、たかが目覚ましに9万6千円払う事になりました。
給料明細なんぞ一度も見た事が無い(※見れないのではなく見ない)自分なので、たぶん金銭感覚がおかしいんだと思います。

ふぅ、これで起きれるようになるなら万々歳だし
これでも起きれないなら、それこそ病気か何かを疑うべきなんだろうね、きっと

先人の知恵

Filed under: 未分類 — 中の人 @ 3:30 AM

やはり大人(自分も法律上は大人だけど)と話すのは良いこと。
自分の視野が以下に狭いかよくわかる。
あと、自分は褒められる事にすっごく弱い事もよくわかった。

昔から特に褒められた覚えが無く
褒められたくて邁進しては、失敗して貶されて終わるか、成功しても「ふーん」で終わるかの二択が多かった。
色々な意味で実力どおりには評価されない自分です、良い意味でも悪い意味でも。

そんなだからか、フィルターなしでダメなら怒るしやれば褒めてくれるうちの上司は色々とたまらない。
今日も帰り際に話し込み、散々おだてられた結果、色々とやる気が出てしまった。
いつも散々起こられているだけに、少なくとも嘘では無いということが分かってしまうのがなおさら性質が悪い。
自分はおだてられたら木に登る豚なんだよちくしょう!

とりあえず、世の中皆うちの上司みたいだったら自分はひねくれなかった気がしました。


話を戻して、哲学的な話?

プログラマーは職業寿命が短いのは有名で、35歳定年説なんてのがその最足るもので
それを考えたら、一年一個の目標を達成して言っても20個も達成できるかどうか、そういう折り返し地点を過ぎたところが君の居る位置だからね。
だいたいこんな話をしてもらいました。

これは頭では理解できるけど実感できない話の最たるもので、なおかつ実感できなければ意味ない話でもある。
だから自分がこれを聞いてするべきことは、これを実感し焦る事が出来るような方法を考える事。
20個の目標というたとえ話事態がそれを促すために考え出されたのだろうと思う。
だからがんばってみようとは思うけれど、経験上出来たためしがないから期待はしていない(とか言っているからダメなんだろうが)

次は対人能力について
自分は今日はじめて気づいたが、普通会話する上では粒度順でソートした上で会話をするべきである、という話をした。
たぶん一般的には当然のことで、自分も相手がそう喋ってくれなければ理解はできないのだが、自分が喋る上で考慮していない事に今更気づかされたわけだ。
上司曰く、大体人間(日本人って区切りの方が近いかも)が持つこの能力は4種類に分けられて
・ソート済みで考え、ソート済みで発言し、ソート済みの前提で聞く人
・ソートせずに考え、ソートせずに発言し、ソートせずに聞く人
・ソートせずに考え、ソートして発言し、ソートしつつ聞く人
・ソート済みで考え、ソート済みで発言し、ソートしつつ聞く人
自分は2番目で、上司は4番目らしい。
才能は絶対量とは言わないまでも、それに近い考え方をする人なので2番目である事は頭良い証拠だとか。
それを聞いて、絶対ないわーと思いつつも頭の中グデングデンになってた馬鹿な自分です。

とりあえず、2番目の人は訓練して3番目になると人生楽になるし得もするけど
うちの会社では重視しないし、致命的って程でもないから、落ち込むほど気にする事は無いとか何とか慰められたというお話です、

最後は会社の事とか技術の事とか色々
たしか、君はもっと情報をアウトプットするべきだといわれた。

同じものならば基本的に先出しした方が有効なのは間違いない。
で、色々考えを回して頭には入っているのに他の人が出すまでそのままで、言われたあとからそれは考えましたじゃ悪くしか思われない。
それどころか、誰も言わなければそのまま出さずに終わるのではもっと悪い。
君はもっと何でも表に出すべきだ。
もちろんソートして順序だてて表現で着ればそれに越した事は無いけれど、無理ならそのまま言うだけでもいい、最悪読み取るのはこっちの仕事。
どんな形であれ0.1でも表に出し続けることは、表に出さずに0で終わらせることよりも何十倍も良いこと。

こんな感じで散々諭されました。
ちなみに言われるのはそろそろ二桁行きそうなぐらい同じ事いわれた記憶があります。
にも関わらず、サイトは閉鎖するわ、配布はやめるわ、ダメダメだね。
心が余りにも弱い、どれだけガラスハートだよ……

Powered by WordPress