他人の空似

2010 年 12 月 1 日

最初に習うプログラミング言語

Filed under: 未分類 — 中の人 @ 1:15 PM

最初に習う言語はその後の成長を方向付ける大きな要素の一つだと思う。
たとえば自分はPerl5から始め、ActionScript2、C言語と進んだため、
動的型付け言語のほうが理解しやすいなど、Perlに影響されている面が多い。

現在主に使う言語がC言語であるため、最初に触れる言語がC言語であればよかったのになと思うこともあるぐらいだ。

けれど、最近は一般言語の導入難度からJavaScriptを推奨する人も多い。

正直、JavaScriptを最初に勧めるのは
考え方の基盤として一般的によいとされるものとは程遠いと思うのだが、大丈夫なのだろうか?

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Powered by WordPress