他人の空似

2009 年 9 月 20 日

非想天則の霊力に関して

Filed under: 東方 — 中の人 @ 3:08 AM

非想天則の霊力球一つを200とした場合、1Fごとに
6回復する。
さらにグリモワールを使った個数×1だけ回復する。
さらに天候雹なら6回復する。

霊力回復開始タイミングは霊力消費からきっかり60F後である。
だが、霊力消費タイミングが異なるために行動ごとに回復速度差が存在する。
(と思っているけど、全て調べたわけでは無いので一部例外があるかも)
※2010/01/14追記:普通に違った、詳細は霊力回復開始フレームについてを参照

これらの情報から霊力回収期待値のような物を算出できる。
例えばアリスのCの場合
・霊力消費タイミングは8F
・全体Fは40F
なので、通常時はモーション終了後28F後に回復を始め、その34F後には霊力が射撃前に戻る。
つまり、40+28+34で102Fの猶予があればCを撃っても霊力の採算は付く計算になる。

コレだけでは面白くもなんとも無いので、ためしにグリモワールを4つ使用した場合と比較しどの程度変わるのか計算してみる事にする。
グリモワ4積みで回復に必要な時間が20Fに減るので、40+28+20で88Fで採算が付く。
なので14F得した事になり、1射撃ごとに回復を待つ立ち回りでも1.16倍の量の射撃を撒ける計算になる。

仮に霊力尽きるまで撃ち続けてから回復したと仮定すると
・通常時40*5+28+167=395F
・グリモワ4積み40*5+28+100=328F
となり、1.2倍撒ける計算。

結論として、グリモワ4積み自体は回復速度1.67倍であるが、実際に撒ける射撃の量になおせばアリスC射では1.16~1.2倍程度であり、回復速度に騙されて1.67倍も撒くと息切れてしまうことがわかった。

ちなみに、こんな事がわかっても何も得しない。
根拠は、今これを書いている自分が1年やっていて未だにレート1200台のプレイヤーだということ。
頭でっかちってやーね。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Powered by WordPress