Luaとマイクロスレッドの食い合わせ?

マイクロスレッドの上でLuaを動かすとなにやらよくわからないエラーが出る件

C言語オンリーであれば問題が起きない(?)あたり、Luaとマイクロスレッドの相性問題?
Lua自体にもコルーチン(マイクロスレッドみたいなもの)が実装されているからスレッドセーフのはずなんだけど、うーん。
というか、マイクロの実態はシングルだし、生半可な処理ではアクセス違反とか無縁のはずなんだがなぁ

もしかして、Luaスタックの退避&復帰は手動でやらないといけない?
だとしたらまた数日かかるレベルの大工事になるんですけど……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。